卑劣な犯罪「盗聴・盗撮」は許しません!見えない敵からあなたを守ります。

「 盗聴Gメン・フューチャーセキュリティ」

盗聴が、ブームとなり様々な社会問題を引き起こしている事に着目し盗聴器の被害調査・発見撤去の『専門業』としてスタート。
プライバシーの保護を問題にテレビで、盗聴対策に関する取材を受け、その存在が公に明らかになりました。以後、新聞や雑誌等の他メディアからも取材が相次ぐ。
現在、各メディアを通じて卑劣な犯罪「盗聴 ・ 盗撮」によるプライバシーの侵害、ストーカー犯罪の危険性を訴え続けています。

事業所名
盗聴Gメン・フューチャセキュリティ
(盗聴器盗撮器発見調査センター)
所在地
東京都中央区銀座7ー15ー8
CEO
岡田 久信 ( hisanobu okada )
事業内容
盗聴器・盗撮器(カメラ)の発見、調査、撤去
被害防止対策コンサルティング
相談アドバイスサービス
テレビ番組制作協力 /情報番組制作・解説/ 他
お客様専用   お問合せ   お申込み  
フリーダイヤル : 0120-9999-88 
(取材および警察関係は受付)(営業電話不可、その他対応しておりません。)
メール : お問い合わせフォームは こちら
主要取引先
金融機関、証券会社、保険会社、医療機関、外資系企業、IT関連企業、不動産会社、政治家、弁護士事務所、警備会社、芸能人、マスコミ関係、制作会社、
音楽事務所、 プロ野球、芸能プロダクション 、他

「盗聴Gメン®」
弊社が運営管理している特許庁認可、登録商標です。


悪徳パクリ業者にはご注意ください!

SSL グローバルサインのサイトシール
お客様の個人情報を「盗聴」「改ざん」「なりすまし」から
防止する為に暗号化通信、独自SSLを導入しております。

尾美 としのり さん尾美 としのり さん

秋野 暢子さん秋野 暢子さん

モト 冬樹さんモト 冬樹さん

テレビ出演シーン

Gメンの盗聴器・盗撮器(カメラ)発見 調査 は

盗聴・盗撮被害の有無を検査するものであり、盗聴器や盗撮器を使用して
「情報や証拠」を「盗み聞く、盗み撮る」調査のことではありません。

盗聴Gメン・フューチャーセキュリティでは

  1. 一部の探偵・興信所とは違い盗聴・盗撮行為や盗聴器・盗撮器の販売及び設置による卑劣な行為を助長、ほう助する行為はおこなっておりません。
  2. 「素行、信用、財産」などを内密に調べる探偵・興信業務は行っておりません。
  3. 探偵社・興信所とは業務提携はしておりませんし、探偵社、興信所の業者や会社が多数加盟している『 調査協会や組合、NPO 』にも加盟しておりません。

以上のことから、ご安心してご依頼をいただいております。

フューチャーセキュリティ・グループでは、

寄せられた相談事例や被害現場を検証・研究し、報道機関などを通じて社会に、その情報を伝え、
2次・3次の被害を予防する為活動を続けています。

最近、不審な類似業者が出回っておりますので十分ご注意ください。
また、「ニセ盗聴Gメン」が女性スタッフおよび独立開業の募集をしていましたのでご注意ください。